美活動

世界のデリケートゾーンケア | 美のリアル情報

女性の体のコンプレックスまとめ〜デリケートゾーンの臭いや黒ずみに悩んでいる方は必見です!〜

   

22463555_m

みなさん、こんにちは。コラムニストの宮本燈(みやもとあかり)です。
普段は、女性の心や体の美容健康に関するコラムを書いています。
今回は、女性の体のコンプレックスについてお話しします。なかでも多いのがデリケートに関する悩みを深掘りしていきます。

1.女性の体のコンプレックス

1-1.ボディライン

女性の体のコンプレックスに多いのがボディラインに関する悩みです。とにかく体のラインが気になるという方はとても多いです。こういう悩みがあるので、おしゃれが楽しめない、ボディラインを隠した服をいつも着ているということも多いようです。
産後ボディラインが崩れてもどらないとか、もともと肥満気味でなんとなく体型に自信がないというように漠然とした悩みが原因です。運動やダイエットなどで解消しようとしてもこれを完全に解消するのは難しいです。

1-2.胸の大きさや形

胸の大きさや形に悩まれている方は、さまざまな内容があります。大きさでいうと、胸が小さくて自信がない、大きくて目立つので恥ずかしいなどです。形だと、形が悪くて、水着が似合わない、体にフィットした洋服を着れないなどのことがあるようです。
胸のコンプレックスは、深刻に抱えている方が多く、子供のころからとか、学生のころからというように長い間抱えていることも共通点です。女性の胸は、小学高学年、中学校のころから膨らみ始めるので、思春期にからかわれて心の傷になりがちです。
最近は、豊胸施術や胸の形を整えるなどの外科治療もあるので、深刻な方はそういった手術をされる方もいますが、高額なので、サプリメントや矯正下着などで対処している人もいます。

1-3.脚が太い

女性にとって脚は、美しいかどうかで、印象が決まってしまいます。脚が綺麗というだけで異性にモテるとか、美しい女性、スタイルのいい人などのような象徴的なことでもあります。脚が太いことで、スタイル全体がバランスが悪くなり、脚を露出するようなミニやタイトスカートが履けないとか、パンツが似合わない、短パンなどが履けないなどのような悩みを抱えています。

1-4.臭いの悩み

体臭や口臭などの臭いの悩みは実はとても多いです。ワキガやスソガ、足の臭いなど体の特定の部位からの臭いは、女性でもきつく感じる方がいらっしゃいます。特にこういった体質の方は、清潔にしていても生まれ持った体質でひどくなってしまうので、悩んでも解消方法がなかなか見つけられずにいます。ひどくなると、周りの人にも気がつかれてしまうほど臭いが強い人もいるので、人に指摘されたりして、それがコンプレックスになってしまいます。特に女性特有の、生理などがあるので、デリケートゾーンの臭いは、女性ならではの体の臭いの悩みとなっています。デオドラント製品や制汗剤などで予防や対処することはできても、体質的な問題となると、根元から対処するのはなかなかむずかしい問題です。

1-5.顔

顔も体の一部です。特定の悩みがある場合もあれば、自分の顔が好きになれないなど、全体的に顔に悩んでいる方も多いです。目が一重、鼻の形が気に入らない、顔の形がいやだ、ホリがなく顔が平面的、エラが貼っている、顔が大きい、などいろいろな悩みがあります。根本的には直すことが難しいので、ひどいコンプレックスになると、整形手術などをする方もいます。

1-6.肌の悩み

肌に悩みを持ってコンプレックスになっている人もいます。ひどいニキビで肌が汚い、赤ら顔、アトピーなどで荒れている、アザがある、シミや黒ずみなどもあります。最近は肌を調整する製品や、美肌製品もあります。

1-7.髪の悩み

これは男性にも多いのですが、加齢による薄毛や抜け毛がコンプレックスになっていることもあります。極端な薄毛の方はかつらをつけたりしている人もいます。特に中高年になってから薄毛が進んで、恥ずかしい思いをしている方もいます。これまでは男性の薄毛が多かったのですが、最近は女性でも薄毛に悩む方が増えています。

1-8.歯並びが悪い

歯並び悪いこともその人の印象を大きく左右するので、これもコンプレックスになりがちです。歯並びが悪いと、口を開けるのが嫌なので、写真の時に笑顔が作れない、人と話をしたくない、など自然と表情が暗くなったり、人間関係が疎遠になったりというようなことにもつながっています。矯正治療などもありますが、こどもの頃から悩んでいても、矯正治療は長い期間が必要ですし、器具を装着したり、矯正歯科にかよったりと、いろいろ面倒なことも多いので、踏み切るのに勇気がいります。

1-9.体毛の悩み

毛深いということは、女性には致命的な悩みとなっています。腕やワキ、デリケートなどの毛が濃いのは、大きな悩みです。女性にとっては、それを人にみられるのが恥ずかしい、ましてや異性や好きな人に毛深いところを見られたくないと、毎日のようにケアが欠かせないとかいう人もいれば、脱毛をして完全に解決しようとする人もいます。

2.デリケートのコンプレックス

2-1.デリケートゾーンの臭い

デリケートの臭いがコンプレックスになっているという方はとても多いです。生理の経血やおりもの、汗やほこりなどの臭いが相まって複雑な臭いを発します。そしてワキガ体質の方は、デリケートゾーンも特有の臭いを発します。どんなにケアしても自然と臭いが発生してしまいます。このような体質の方は、遺伝的な要因もあり、子供のころからこの悩みを抱えている方は少なくありません。これが原因でいじめにあったり、人にからかわれたりしたことが強いコンプレックスとなっています。特に思春期に、デリケートゾーンのような微妙な問題を揶揄われると、人との関係に自信がなかったり、人のそばによることが不安といように、人間関係や精神的不安の要因ともなっています。
対策方法としては、清潔にすることが一番ですが、体質的な原因の場合は、根本的には解決が難しいのです。抑えるためのデオドラント用品の使用や制汗剤などで臭いをひどくする汗を抑えることで、臭いも最小限に抑えられます。それ以外では、脱毛をして、臭いを抑えるとか、肌ケアで肌の状態をよくするなどの方法も効果的です。

2-2.デリケートゾーンの黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる方は、とても大きな悩みとなっています。デリケートゾーンのお肌は、普段は人に目には触れないので、それほど深刻な悩みではないでしょう。という方もいるかもしれませんが、これは大きな誤りです。デリケートゾンが黒ずんでいると、他の部位の黒ずみ以上に、不潔感やだらしなさを感じさせてしまいます。絶対に人の目に触れられたくないというように、人にはいえないけれどかなり深刻に悩んでいる方が実は多いのです。しかも恥ずかしくて人にいえない、誰かに相談することも憚られるので、一人で悩みを抱えてしまいます。このように水面下のコンプレックスとなっているせいで、実際的な対処方が見つからないということになります。悩んでいても誰にも相談できず、しかも対処法もないとなると、諦めざるおえません。そうなると、できるだけ人に見られないようにするしかなく、水着が着れない、短パンなどの肌を露出する洋服は着れない、温泉旅行などにいけない、彼氏ができないなどのようにして隠して生活しないといけないことになります。
最近は黒ずみケアの用品もありますので、こういった商品を活用すればお肌のケアもできるのでおすすめです。

2-3.デリケートゾーンの脱毛

デリケートゾーンの毛に悩んでいる方も多いです。量が多いとか、先にご紹介しました臭いや黒ずみとも関連しているので、デリケートゾーンヘアケアをされて対処されています。最近は全身脱毛などができるサロンも多いので、腰ずつアンダーヘアケアへの関心度も高まっています。

2-4.デリケートゾーンの悩みはどれも密接に関連している

デリケートゾーンの2大悩みは黒ずみと臭いです。デリケートゾーンの悩みは、密接に関連しています。臭いがあり、黒ずみもあるので、アンダーヘアを脱毛しようとか、臭いをよくするために自己処理をしていたら、黒ずみがひどくなったとか、どちらかがどちらかの原因となっていることさえあります。アンダーヘアを脱毛したら、黒ずみが急に気になり始めたり、臭いがあるように感じるなど、関心が高くなった分、過剰に意識してしまうようになります。これまで気にしていなったことが重大なことのように感じられます。

まとめ

女性の体のコンプレックスは、実はその人の性格や人との関わりにも関与しているので、これが原因で自分に自信がないとか、対人関係に問題を抱えているなどの心の傷になっていることが多いです。ひどければ気になって仕事にもつけないとか、社会に出れないなど、人生にも影響を及ぼしかねません。そうならないためには早めに自分のコンプレックスに気づき対処をするか、考え方をリセットして前向きに向き合うことが何より重要です。

文責:宮本燈(みやもとあかり)
フリーランス 翻訳家兼コラムニスト
ライターのプロフィール
https://site-4690857-8258-7844.mystrikingly.com/

 - コンプレックス, デリケートゾーン, ボディ, 性格, 脱毛,

もしあなたが今すぐ美女力をUPしたいならば・・・

世界の美しい女性が必ずやっていること、それはアンダーヘアの処理です。

大切な部位をキレイに整えると、運気も女子力もダブルでUPします。


これはアンダーヘアを整えることで不快なニオイやムレがなくなり清潔になるからです。愛され女性で下着からヘアがハミ出している人はいません。

《東京で口コミNo.1》ブラジリアンワックス脱毛サロンIbiza Waxでは現在、SEXY女性の定番【VIOオール脱毛】を初回5500円でキャンペーン中です。

是非一度お試し下さい。

東京No.1ブラジリアンワックスIbiza Wax

  関連記事

男性を喜ばせる膣トレーニングの正体と方法
男性を喜ばせる膣トレーニングの正体と方法

「膣トレーニング」を知っていますか?知れば、男性を満足させることができるばかりで …

30代からのデリケートゾーンの痒み!その原因と対策4つ
30代からのデリケートゾーンの痒み!その原因と対策4つ

今回は30代から特に気になるデリケートゾーンの痒みについて取り扱います。 この時 …

毛が濃くなる理由
ムダ毛が濃くなる5つの理由

体毛が濃くなって嬉しい女性は1人もいないですよね。男性も、体毛が濃い=男らしいと …

デリケートゾーンの肌荒れの原因とケア方法
デリケートゾーンの肌荒れの原因とケア方法

今回はデリケートゾーンの肌荒れ原因とケア方法についてまとめました。デリケートゾー …

【8記事目】産後のダイエット、オススメと絶対にNGな方法
産後のダイエット、オススメと絶対にNGな方法

産後の体型戻しに苦労する方はたくさんいらっしゃいます。 産後のダイエット方法につ …

22619432_m
体臭がある人はデリケートゾーンケアが必要!スソガとワキガの関係とは!?

みなさん、こんにちは。コラムニストの宮本燈(みやもとあかり)です。 普段は、女性 …

gf01a201503280100
ビキニラインの効果的な3つの脱毛方法

皆さん、こんにちは。美活動ライターのAceです。 今回はデリケートゾーンを効果的 …

woman undressing her panties and shows her waxed pubic area
脱毛によりデリケートゾーンが黒ずむ理由とは?

皆さん、こんにちは。 今回はデリケートゾーンを効果的に脱毛するコツを3つご紹介し …

Photo of young slim woman in stylish lingerie
海外セレブが実践するフェミニンケアとは?!恋も仕事も運気アップする身体磨き特集♥

女の武器をお手入れすること ダイエットや美容に時間とお金をかけてきたけど、恋愛も …

いきなり痒くなったデリケートゾーンの応急処置3つ。
いきなり痒くなったデリケートゾーンの応急処置3つ

今回は日中にいきなり痒くなってしまったデリケートゾーンの応急処置をご紹介します。 …