美活動

年間2千人以上のデリケートゾーンを施術する脱毛サロンが発信する人には聞けない美のリアル情報

家庭用脱毛器を徹底解説!効果のある脱毛器とは?

      2016/01/06

本格的な脱毛がおウチで簡単にできる時代になりました!
家庭用脱毛器は年々進化を続けていて、ほとんど痛みが無い低価格な脱毛器が続々と登場しています。
しかし、その代償としてあまりにも多くの家庭用脱毛器がお店に出回っており、どれを選んだら良いか迷ってしまいます。
ご安心下さい!良い家庭用脱毛器を見抜くポイントをご紹介します!これらのポイントに沿って、脱毛器をお選びいただければ、きっと納得のいく脱毛器を選ぶことができますよ!

1.脱毛器のメリット

1−1.人に見られず、安く脱毛できる

まずは脱毛器を使うことのメリットから確認していきましょう。脱毛器のメリットは、ずばり「人に見られず、安く脱毛できる」という点です。

1−2.サロンとの違い

サロンではプロによる本格的で安心な脱毛を受けることができます。しかし、サロンによっては高額で何度も通わなくてはいけないケースがあるようです。
家の近くに良いサロンが無い場合は、良い脱毛器で代用することをおすすめします。さらに、脱毛サロンに通うことが恥ずかしいと思う方もいらっしゃいますよね。
待合室など施術の前に他人と会わなくてはいけないことがストレスでサロンに行くことが億劫になる方もいらっしゃいます。その点脱毛器は、家で施術ができますから、
「人に見られない」「サロンに比べて安い」というメリットがあるわけです!

2.脱毛器の3つの評価ポイント

2−1.3つのポイントとは?

それでは、良い脱毛器を見抜くポイントをご紹介します。良い脱毛器かどうかは以下の観点でチェックしましょう!
『脱毛力・使いやすさ・ランニングコスト』。
これらを順番に解説していきます。

2−2.脱毛力

まずは脱毛力です。これは「どれくらい脱毛する力があるか」ということです。本当に稀ですが、ものによっては脱毛力が弱くてほとんど脱毛できないというケースがあります。
これらは実際に使ってみたレビューを参考にしましょう。使ってみて1週間から半年の結果を写真付きで紹介しているブログはネットにたくさんあります。それらのサイトを参考にして脱毛力をチェックしましょう。
さらに、強度調節機能があるかどうかもチェックします。脱毛器による脱毛が上手くいかない理由として、強度が弱い場合があります。適切な強度は人それぞれですから、「10段階」くらい調節機能が細分化されている
脱毛器の方が脱毛力が高いケースが多いですね。もし、強度が強い場合は痛みが発生してしまいます。脱毛時の痛みを避けるという意味でも、強度調節が細かく設定されている脱毛器を選ぶと良いでしょう。

2−3.使いやすさ

脱毛器の構造はシンプルです。基本的に光を照射するだけですから、スイッチを押すだけで使えるはずです。それに光の強度を調節するダイヤルやスイッチがついているというのが一般的です。
極稀にですが、多機能すぎてボタンやダイヤルがいろいろついているものがあります。これらは便利かもしれませんが、使い勝手は悪いかもしれません。大切なのは「脱毛すること」。脱毛に不可欠な機能に特化している
脱毛器の方が使い勝手が良く、おすすめできます。

2−4.ランニングコスト

実は脱毛器は永久に使えるわけではありません。大抵の脱毛器はカートリッジ型なので、何度か使うと光が出なくなります。その場合は、有料カートリッジを交換することでまた使えるようになります。カートリッジ交換までに何回使えるのか、という点がランニングコストの評価方法です。最大何発の光を照射できるか記載がありますから、それをカートリッジの価格で割ることで「1ショットあたりの価格」が計算できます。その「1ショットあたりの価格」でランニングコストの比較をすると良いでしょう。ランニングコストが高い脱毛器は家族でシェアする余裕もありますから良いですね。

3.人気脱毛器の仕組み

3−1.トレンドの脱毛器

先ほど少し話に出ましたが、今人気の脱毛器の仕組みについてご紹介します。今のトレンドは「フラッシュ脱毛器」です。フラッシュですから、光を使った脱毛なのですが、具体的に光が脱毛に効くのはどういうことなのでしょうか。

3−2.光が脱毛に効く仕組み

実は光は毛のメラニン色素に反応します。メラニン色素は特定の光を当てられると、熱を発します。その熱が毛の再生組織を破壊するのです。こういう仕組みのため、肌を傷つける心配が無いことがメリットです。また、フラッシュ脱毛器の光は美肌効果も期待できるそうです。

まとめ

いかがでしたか?
脱毛器にはさまざまな種類がありますが、「脱毛力・使いやすさ・ランニングコスト」で絞っていくと、ご自身に合った脱毛器を見つけることができます。
脱毛器は昔に比べれば、ずいぶん安くなりました。しかし、決して安い買い物ではありません。できれば、全て試した上で購入したいですが、そうもいきません。
しかし、今はネットに実際に使ってみた方の画像や動画が上がっています。それらを参考に本当に効果のある脱毛器をぜひ見つけてみてくださいね。

 - ボディ, 脱毛

もしあなたが今すぐ美女力をUPしたいならば・・・

世界の美しい女性が必ずやっていること、それはアンダーヘアの処理です。

大切な部位をキレイに整えると、運気も女子力もダブルでUPします。


これはアンダーヘアを整えることで不快なニオイやムレがなくなり清潔になるからです。愛され女性で下着からヘアがハミ出している人はいません。

《東京で口コミNo.1》ブラジリアンワックス脱毛サロンIbiza Waxでは現在、SEXY女性の定番【VIOオール脱毛】を初回5500円でキャンペーン中です。

是非一度お試し下さい。

東京No.1ブラジリアンワックスIbiza Wax

  関連記事

いきなり痒くなったデリケートゾーンの応急処置3つ。
いきなり痒くなったデリケートゾーンの応急処置3つ

今回は日中にいきなり痒くなってしまったデリケートゾーンの応急処置をご紹介します。 …

膣内を洗う適切な方法とは? (1)
膣内を洗う適切な方法とは?

膣の臭いや痒みを気にされる方は「膣内の洗い方」について疑問を持っているようです。 …

【4記事目】妊娠線と正中線の違いとは?
妊娠線と正中線の違いとは?

今回は妊娠線と正中線の違いをおさらいします。 妊婦さんの中には、妊娠に伴う身体の …

Vライン黒ずみ
陰部の黒ずみ5つの原因と解消法

実は、最近人気のVラインの脱毛ですが、アンダーヘアを処理している美意識の高い女子 …

Alluring lady wearing tempting lingerie
アソコが黒ずんだ!30代からはじめるSEXYアンダーケアとは?

20代までは若さと元気で自分ケアを真剣にしなくてもモテた女子も、30代になるとお …

毛孔性苔癬
二の腕にあるブツブツの正体は?

忌々しい二の腕にできてしまったブツブツ。 実はあの二の腕のブツブツには2つの種類 …

脱毛後の肌のトラブル
ブツブツ肌になる前に!脱毛が招くお肌のトラブルと4つの対処法

現在、女性の9割以上が何かしらの脱毛をしています。また色々な雑誌、サイトで人気脱 …

【7記事目】妊娠中、産後の抜け毛2つの原因と4つの対策
妊娠中、産後の抜け毛2つの原因と4つの対策

妊娠期間中に抜け毛が起きてしまうというのは珍しいことではありません。 洗髪中に手 …

ブラジリアンワックスの効果を徹底検証!効果を高めるアフター
ブラジリアンワックスの効果を徹底検証!効果を高めるアフターケア

今回は知名度が上がりつつあるブラジリアンワックスの効果を高めるコツをご紹介します …

産後、お腹にできる黒ずみの原因と対策方法
産後、お腹にできる黒ずみの原因と対策方法

「妊娠中からなんだか体のあちこちが黒ずんできた・・・」 ある程度は産後に黒ずみが …