美活動

年間2千人以上のデリケートゾーンを施術する脱毛サロンが発信する人には聞けない美のリアル情報

いきなり痒くなったデリケートゾーンの応急処置3つ

      2015/12/30

今回は日中にいきなり痒くなってしまったデリケートゾーンの応急処置をご紹介します。
まさか人前で掻くわけにもいかず、悶絶したまま仕事をするのは絶対に避けたいですよね。
家に帰らなくてもできる方法を厳選しましたので、ぜひ外出先で試してみてくださいね!

1.ビデで洗浄

1-1.痒みの原因とは?

まず、痒みの原因は汗と汚れです。これが肌に染み込むことで痒みになります。ですから、一般的に乾燥肌な人ほどデリケートゾーンの痒みは起きやすいです。
外出先で一旦デリケートゾーンについてしまった汗や汚れを洗うことができれば、痒みが止まる可能性があります。オススメはビデです。

1-2.痒くなったらビデで洗浄

水が当たるだけでも、スーッとして気持ちいいと思います。痒みが緩和されるまでビデを使ってデリケートゾーンを洗浄してみましょう。
ただし、あまりやり過ぎるとデリケートゾーン内の善玉菌まで流されてしまいますから、注意してくださいね。
善玉菌というのはデリケートゾーン内の衛生状態を正常に保ってくれている微生物です。ですから、これらが流されてしまうと、臭いや痒みが悪化してしまうのです。

2.汗をかいたら履き替える

2-1.汗がついたインナーは履かないこと

デリケートゾーンそのものを洗浄しても、下着に汗がついたままでしたら意味がありません。洗ったあとに結局また汗がついてしまいます。
ですから汗をかいたらすぐに下着を取り替える、という習慣を身につけて下さい。これはなかなか面倒な話ですが、シンプルで一番効果のある方法です。
汗っかきの方だと日中に3回履き替える方がいるほどです。ですから、汗ばんだらどんどん履き替えましょう!

2-2.汗を放っておくと大変なことが起きる

ちなみに汗を放っておくと、どうなるかご存じですか?汗の中には微生物が好む成分が存在しています。デリケートゾーンやワキの下にある汗腺は
「アポクリン腺」という特殊な汗腺です。この汗腺から出る汗は特に微生物が好みます。さて、微生物が汗の中の成分を食べたあとに何をするか想像できますか?
普通食事をしたあとにすることは・・・?そう!排泄です><
なんと微生物は人の汗を勝手に食べるだけでなく、人の身体の上に糞や尿をしていくのです。もうお分かりですね?臭いの本当の原因は、この糞や尿なんです。
人の汗そのものが臭いわけでは無いですから、ご安心を!汗を放っておいてはいけないということをもうご理解いただけましたね?

2-3.汗そのものが臭うケースもある

ちなみに少し余談になりますが、汗そのものが臭うケースもあります。それは脂質の摂り過ぎです。
脂質を摂り過ぎると汗が臭くなるだけでなく、皮脂が過剰に分泌されるようになり、ニキビの原因にもなってしまいます。
ですから、お肉の食べ過ぎには気をつけてくださいね。

3.通気性の良い物に履き替える

3-1.オススメの衣類はこれだ

履き替えるだけでなく、日頃から通気性の良い衣類を身につけることも重要です。
まず、ナイロン系は絶対にNGです。これらの通気性は最悪なので、シルクやコットンのものと替えてしまいましょう。
さらに、締め付けの強い衣類も通気性を悪くしてしまいます。例えば、ジーンズやストッキングなどはできるだけ履かないようにするか、
夏用の通気性の良いものを通年で使うようにします。

4.デリケートゾーンは正しく洗う

4-1.おうちでできる改善方法

外出先でできる応急処置は以上となりますが、デリケートゾーンはぜひ正しく洗って根本から原因を取り除くことをオススメします。
ですから、応急処置とは少しずれますが、デリケートゾーンの洗浄方法をご紹介させていただきます。

4-2.洗浄の大前提

まず、デリケートゾーンは泡立てたボディーソープを使ってくださいね。そして、指の腹を使います。
これを守らないと、先ほどお話した善玉菌が死んでしまいますから、洗浄の結果臭いや痒みが悪化したり、病気になる危険性を秘めています。
よくよく注意しましょう。

4-3.具体的な洗浄手順

それでは、具体的な洗浄手順の説明に入ります。
最初に、陰毛から始めます。手のひらで押すように回すようにじっくり洗います。抜け毛がある程度出るのは普通ですから過度に心配しないでくださいね。
そして、小陰唇・大陰唇の洗浄です。臭いや痒みの発生源は、ほぼ大陰唇と小陰唇にあると言っても過言ではありません。それくらい汚れが溜まりやすい複雑な構造をしています。
どうしても指を挿入して洗浄することになりますから、粘膜を傷つけないように慎重におこなってくださいね。

最後に大陰唇と肛門の間をなでるように洗ってください。ここを洗う習慣が無い方がたまにいるので、気をつけて下さい。
ここが洗えていないだけでも、デリケートゾーンから便臭がすることがあります。意外に重要なポイントなので、要チェックです!

まとめ

いかがでしたか?
今回は外出先でできるデリケートゾーンの痒みの対策のお話でした。
慣れないうちは面倒な内容ばかりですが、着実に効果を実感できるものばかりです!
さらに、おうちでできる洗浄方法もご紹介しましたから、こちらもぜひ実践していただいて、デリケートゾーンの衛生状態の改善を
おこなってみると、より痒みが治まることでしょう!

 - ボディ

もしあなたが今すぐ美女力をUPしたいならば・・・

世界の美しい女性が必ずやっていること、それはアンダーヘアの処理です。

大切な部位をキレイに整えると、運気も女子力もダブルでUPします。


これはアンダーヘアを整えることで不快なニオイやムレがなくなり清潔になるからです。愛され女性で下着からヘアがハミ出している人はいません。

《東京で口コミNo.1》ブラジリアンワックス脱毛サロンIbiza Waxでは現在、SEXY女性の定番【VIOオール脱毛】を初回5500円でキャンペーン中です。

是非一度お試し下さい。

東京No.1ブラジリアンワックスIbiza Wax

  関連記事

産後、お腹にできる黒ずみの原因と対策方法
産後、お腹にできる黒ずみの原因と対策方法

「妊娠中からなんだか体のあちこちが黒ずんできた・・・」 ある程度は産後に黒ずみが …

【10記事目】産後のケアで変わる、陰部の黒ずみケア方法
産後のケアで変わる、陰部の黒ずみケア方法

出産を経て、陰部を見てみると妊娠前よりも黒ずんでびっくりしてしまったという方は意 …

冬の乾燥対策!簡単カサカサボディ対策5つ
冬の乾燥対策!簡単カサカサボディ対策5つ

冬の時期はお肌の乾燥が気になりますよね・・・普段、乾燥肌でない方もこの時期はお肌 …

nioi
《危険信号!?》デリケートゾーンが臭くなる5つの原因と解決法!

「彼が何故かアソコを愛してくれない」「トイレでパンツを下ろしたら不快な臭がした」 …

【8記事目】産後のダイエット、オススメと絶対にNGな方法
産後のダイエット、オススメと絶対にNGな方法

産後の体型戻しに苦労する方はたくさんいらっしゃいます。 産後のダイエット方法につ …

a0b39cd7a6b25bded195e16b408a273f_m
【効果実感】デリケートゾーンの悪臭を取る4つの方法

皆さん、こんにちは。 女性として、気になるのがアソコの臭いですよね。 綺麗洗って …

自分の脇の臭いを軽減する5つの方法と対策
自分の脇の臭いを軽減する5つの方法と対策

「自分の脇が実は臭っていた」と分かったら最悪ですよね。自分の臭いって意外に気がつ …

デリケートゾーンが生まれ変わる洗い方とケア方法3選
デリケートゾーンが生まれ変わる洗い方とケア方法3選

デリケートゾーンが痒い・臭いという悩みはありませんか?これは恥ずかしいことではな …

すそわきが?セルフチェックの方法とは
すそわきが?セルフチェックの方法とは

今回のテーマは「すそわきが」です。皆さん聞いたことはありますか?このすそわきがと …

二の腕
二の腕のブツブツを改善する方法とは?

皆さん、こんにちは。 夏になるときになるのが二の腕のブツブツですよね。せっかく可 …